吹田のビジネスを応援する「すいた経営革新支援センター(サビック)」

本格イタリアンピザの店が江坂に9月15日オープンしました!

2016年09月26日

 去る9月15日(木)、江坂に本格イタリアンピザの店がついにオープンしました。店名は、カプリコルノ(イタリア語で「やぎ座」の意)。店頭では、地中海を望むイタリア南部の陽光をイメージした白地にブルーのロゴが光ります。5年間、前のオーナーが経営されたお店を引き継いで、リニューアルされました。

 伺ったのは、開店翌日の16日。店頭や店内に所狭しとお祝いの花が並べられ、冨家シェフのこれまでのお付き合いの広さがうかがえます。奥には、ゆったりとしたカウンター席が5席あり、単身でもシェフと話しながら、気兼ねなく食べられそうです。

 シェフは、2001年から、イタリア人シェフに直接料理を習われたことを手始めに、イタリアンのお店を中心に修業を続けられ、120席ある店の副料理長をされるなど、たくさんの経験を積まれ、今回、念願の独立開業となりました。誠におめでとうございます。

 サビックには、平成27年5月から来られて、事業計画作成、資金調達、マーケティング力向上、専門家派遣等の支援を受けられました。

○店名:Pizzeria Capricorno(ピッツェリア カプリコルノ)
○場所:吹田市垂水町3-17 田中マンション101号室

Pizzeria Capricornoの店頭
冨家シェフ(右)と奥様(左)
リニューアルした薪窯と届けられたお花(一部)
奥にカウンター席のある店内



  


Posted by 佐藤 雅一 at 17:41

吹田商工会議所主催の平成28年度創業塾が、いよいよ、9月3日(土)から、スタート!

2016年09月05日

 吹田商工会議所主催の平成28年度創業塾が、いよいよ、9月3日(土)から、スタートし、午前9時30分の開始時刻には、31名の受講者が集まりました。午前中は「創業を成功させる心構え」というテーマで、ベテランの講師から、創業者が陥りやすい落とし穴と大切な考え方や心構えについて、事例に基づいたお話がありました。質疑応答に30分を設けましたが、質問が途切れること無く、時間が足りない位でした。午後は、「マーケティングと営業手法」というテーマで、自分たちの商品やサービスをいかにお客様に伝えるかの講義でした。事業を始める人にとって、誰もがぶつかる大きな壁であり、講師のわかりやすい説明に聞き入っておられました。
創業塾の様子
  


Posted by 佐藤 雅一 at 16:21

本格イタリアンピザの店が江坂にオープン間近!

2016年08月26日

 本格イタリアンピザのお店が、江坂に登場します。オーナーは、イタリアンのお店を中心に、関西の多くの店で料理長を務めて来られた冨家さん。薪窯で焼く、ナポリの本格的なピザの店を出したいと3年前から、準備を進めて来られました。昨年5月、サビックに来られ、具体的にイメージを膨らませていきました。そんな中で、同年7月には、短い期間ではありましたが、本場のイタリアにも足を運ばれ、現地のレストランの厨房に立たれるなど、多くの刺激を受けて帰国されました。開店予定は、9月15日(木)。写真は、改装中のお店。楽しみですね。
 サビックでは、事業計画作成、マーケティング力強化、資金調達、専門家派遣、事業者紹介等の支援をさせていただきました。

○店名:Pizzeria Capricorno(ピッツェリア カプリコルノ)
○場所:吹田市垂水町3-17 田中マンション101号室
お店のロゴマーク
カプリコルノの薪窯
改装中のお店①
改装中のお店②


  


Posted by 佐藤 雅一 at 17:50

江坂のごはん屋「ま~るい心」さんが開業1周年を迎えられました!

2016年08月12日

サビックで支援させていただき、昨年の7月に江坂で開業された ごはん屋「ま~るい心」の髙木さんが、「1年経ちました。」ということで、来所いただきました。常連のお客様も、月を追うごとに増え続けておられるとのことで、地域にお店の存在が浸透しつつあるようです。これからは、管理栄養士としての資格を活かしたプチセミナーや料理教室などのイベント、体に優しい持ち帰りの惣菜提供など、新しいサービスに挑戦して行きたいとのこと。
 益々、地域になくてはならないお店として発展していかれることを期待しています。

店名:ごはん屋「ま~るい心」
開業日:平成27年7月10日
業種:飲食店 <おいしくお腹を満たすだけでなく、人生も満たしていく飲食店>
場所:吹田市江坂町1丁目2-6清和ビル1階(江坂駅から徒歩5分)
コメント:管理栄養士として19年。「おいしい人」というあだ名がつくほどのお料理上手。調理師経験の長いお母様とお二人で、念願のお店をオープンされました。
支援内容:26年9月開催の創業塾に参加。事業計画を作成。販売促進の専門家派遣・資金調達等で支援。

ごはん屋「ま~るい心」の髙木さん親子と店内


  


Posted by 佐藤 雅一 at 09:33

日本大好きベルギー人のティアスさんがクラウドファンディングを始めました。

2016年08月10日

  サビックで支援を続けていますベルギー人のティアスさんが、FAAVO大阪のクラウドファンディングに採択され、8月1日からスタートされています。日本人以上に(?)日本を愛し、日本の文化(日本茶とお茶席)を世界に発信しようとされています。ご興味のある方は、一度下記のサイトを覗いていただき、ティアスさんの熱いメッセージに触れていただければと思います。
https://faavo.jp/osaka/project/1482

○店名:茶ノ実鶴園                            
○事業者名:ハーブレヒツ ティアス
○開業日:平成28年4月1日
○業種:日本茶のネット輸出販売及びお茶席の指導
○場所:吹田市上山手町及び京都近郊
○コメント:ベルギー人で吹田在住のティアスさん。10代の時、ベルギーで日本の宮本武蔵の本に出会い、日本の武士道にあこがれて10年前に来日。日本語を学びながら、武家茶道の師範免許を取得し、日本の女性と結婚され、現在2児の父。日本の茶道やお茶の文化を世界に発信したいという思いで、昨年まで勤務していた日本茶の事業所を退職。この4月から京都の清水五条駅近くのお茶屋さんで、本格的な武家茶道を海外からの観光客向けに振舞う事業と日本茶の海外向けネット販売の事業を始められました。日本人以上に日本の文化を大切に思われ、真摯に学ぼうとされている姿勢に感動させられます。
○支援内容:27年6月から、方向性検討、事業計画作成、専門家派遣、協力事業者の紹介等の支援を行ってきた。
○支援回数:18回以上

遠州流茶道師範 ハーブレヒツ 淡月庵 ティアス宗筅氏
お点前を披露するティアス氏

  


Posted by 佐藤 雅一 at 17:14