吹田のビジネスを応援する「すいた経営革新支援センター(サビック)」

吹田商工会議所の創業塾(令和3年度)開講のお知らせ

2021年08月18日

吹田商工会議所の創業塾(令和3年度)開講のお知らせ

MAKE YOUR NEW LIFE
自分の可能性を切り開こう

「ワクワクするような事業をはじめてみませんか。」
「これまでに学ばれたスキルや経験をもとに、起業を目指しませんか。」
「リスクを見定め、しっかり創業の準備をしませんか。」

 創業塾でそのお手伝いをさせていただきます。

■内容  創業を成功させる心構え・マーケティングと営業手法・販売促進手法・税務会計の知識・事業計画策定
■対象となる方  創業に興味のある方、起業準備中の方、創業まもない方
■開催日 令和3年9月4日(土)、11日(土)、18日(土)、25日(土)、
10月2日(土)(5日間。各日とも午前9時30分から午後4時30分まで)
■場所 吹田商工会議所(吹田市泉町2丁目17-4)阪急吹田駅西出口から徒歩1分
■受講料  5,000円(全日程トータルの受講料です。初日にお支払いいただきます)
■定員  30名(定員になり次第、締切)
■申込締切  令和3年8月31日(火)
■詳細 https://suitacci.com/?p=7433 よりカリキュラムをご確認ください。
■コロナ感染症への対策 換気の励行や距離を確保するなど、密にならない体制で受講いただきます。フェイスシールドを配布して装着いただく場合があります。なお、緊急事態宣言の発令など、感染状況によっては、オンライン開催になる場合があります。(8/18現在、9/4,9/11はオンラインでの開催を予定しております。)
■お申込 2021年度「創業塾」お申込フォーム (kansaicci.jp)の申込フォームからお申し込みください。
■お問合せ 吹田商工会議所 正野(ショウノ)まで。TEL 06-6330-8001
起業イメージ

  


Posted by 佐藤 雅一 at 14:55

山田東1丁目に吹田エール整体院が開院しました。

2021年07月14日

 5月6日(木)、山田東1丁目に吹田エール整体院が開院しました。
 院長は、整体師の小田健太(おだけんた)さん。小田さんは、高校ラグビーで大阪のベスト8のチームで活躍されたり、大阪社会人アマチュアボクシング連盟のライト級で1位のランキングになられるなど、若い時からスポーツに打ち込んでおられました。そんな中、大怪我をされ、膝蓋骨骨折、膝蓋腱断裂と立て続けに大手術も経験されました。

 そこで、スポーツに携わる仕事をしたいとの思いから、2009年から整骨院に勤務され、2011年柔道整復師の資格を取得されて、その後8年間、店長として多くの施術の実績を積み上げて来られました。そして、満を持して“より前向きな自分になるために生まれ変わる整体”を目指して、独立開業することとなりました。

 サビックには、令和2年10月から10回相談に来られ、事業計画作成、マーケティング力強化、資金調達等の支援をさせていただきました。

 自ら、55,000枚のチラシをポスティングされるなど知名度向上に努められ、開院以来、多くのお客様がお見えになり、順調にスタートしました。

事業所名:吹田エール整体院
代表者:小田健太(おだけんた)
事業コンセプト: “より前向きな自分になるために生まれ変わる整体”
開業日:令和3年5月6日(木) 
所在地:吹田市山田東1丁目1-36

正面入り口外観
待合スペース
施術スペース
  


Posted by 佐藤 雅一 at 15:52

3月12日(金)、北千里駅前に、ノブレス薬局が開店します。

2021年03月01日

3月12日(金)、北千里駅前に、ノブレス薬局が開店します。

 オーナーは、薬剤師の森川聖幸(もりかわきよゆき)さん。森川さんは、学生時代、薬学部で西洋医学を学ばれる一方、漢方薬の研究会にも所属されて、東西の両方の薬について学ばれました。薬剤師の資格を取得されてからは、滋賀県にあるドラッグストアの調剤薬局で6年間勤務して来られました。お父様も漢方薬に精通され、大阪市内で薬局を2店舗経営しておられます。吹田市内の病院に医師として勤務されていたお祖父さんのご縁があって北千里に住まわれることになり、駅前にお店を構えられました。

 店名の“ノブレス”とは、ノブレスオブリージュの略で、森川さんの事業に対する姿勢を現わしており、“薬剤師としての社会的責任を果たす”という決意を込めています。
サビックには、令和2年8月から18回相談に来られ、事業計画作成、マーケティング力強化、資金調達、補助金申請等の支援をさせていただきました。

 北千里駅前は、競合する薬局も多く激戦区ですが、“お客様の健康第一”で、地域の皆様に愛される、息の長いお店にと願っております。

事業所名:ノブレス薬局
代表者:森川 聖幸(もりかわきよゆき)
事業コンセプト:“患者さん本位の地域に根ざした医療を提供する薬局”
開業日:令和3年3月12日(金) 
所在地:吹田市古江台4丁目2-9 ウイング北千里ビル1-2
エピソード:オープン直前の2月22日、何と、初めてのお子さん(男の子)が誕生されました。おめでとうございます!

看板
入口
店内1
店内2(相談カウンター)
店内入口の開業日延期のお知らせ


  


Posted by 佐藤 雅一 at 17:51

山田西に、仕出し屋「田中」が開店しました。

2020年09月10日

 5月1日(金)、山田西に、仕出し屋「田中」が開店しました。
 某日本料理店で、前菜場、煮方、脇煮など日本料理作りの一通りの修業を終えられ、オーナーやスタッフからの後押しを受けて、念願の開業となりました。飲食スペースは持たず、仕出しに特化した配達のみの飲食店です。

 “お店に来られた時と変わらない味でこだわりを丁寧に詰め込んだお弁当をお届けする”というコンセプトで、このコロナ禍の中を船出されました。
 最初は、独立される前に修業された日本料理店の仕出し部門としての仕事を中心としていますが、徐々に、一般のお客様のご注文を受けられるそうです。キッチンの厨房は、広く、たくさんの注文に対応できるように設計されていますので、これからの業務の拡大が期待されます。

 サビックには、平成30年7月から21回相談に来られ、事業計画作成、資金調達、マーケティング力強化、創業手続き等の支援を受けられました。

事業所名:仕出し屋「田中」
代表者:田中 宏昭
事業コンセプト:“お店に来られた時と変わらない味でこだわりを丁寧に詰め込んだお弁当をお届けする”
開業日:令和2年5月1日
所在地:吹田市山田西5丁目

代表の田中宏昭氏
厨房の一部
仕込み中



  


Posted by 佐藤 雅一 at 16:19

8月1日(土)、JR吹田駅前に音楽教室が開業しました!

2020年08月19日

 8月1日(土)、JR吹田駅前に音楽教室が開業しました。名前は、マルシェ音楽堂。オーナーは、畑中恵美子さん。30年以上、吹田市内でヤマハ音楽教室の講師をされていましたが、このたび一念発起して独立を果たされました。

 マルシェ音楽堂の「マルシェ」とは、フェンシングで基本姿勢から小さく一歩前に踏み出すときの掛声で、フランス語で「前進、進展」を意味するそうです。“自分にピッタリの音楽を探して選ぶ”ということでは、「市場」という意味も兼ねているそうです。今は、電子ピアノ、エレクトーンの教室が中心ですが、音楽イベントの企画や作曲、音楽を活用した教育指導も手がけたいとの夢もお持ちです。まさに、市場(マルシェ)のように、多くの方が活き活きと集われ、地域に愛される音楽堂として、長く続いていかれることを期待しています。

 サビックには、令和2年5月末から3回相談に来られ、数値計画作成、創業手続き等の支援を受けられました。

事業所名:マルシェ音楽堂
代表者:畑中 恵美子
事業コンセプト:“音楽で人生を幸せに”
メッセージ:既製の概念にとらわれず、もっと自由に音楽は楽しめます!あなたにピッタリの音楽を見つけましょう。「弾きたい」想いを全力サポートいたします。
開業日:令和2年8月1日
所在地:吹田市朝日町27-17 富士ビル403
TEL:080-6203-5197
LINE:https://lin.ee/dcyPe10

畑中 恵美子さん
打合せ・休憩場所
音楽堂のコーナーの様子

  続きを読む


Posted by 佐藤 雅一 at 08:58Comments(0)支援事例