吹田のビジネスを応援する「すいた経営革新支援センター(サビック)」

グラノーラ専門店“あそびごころ”がネット販売をスタート!

2017年06月28日

 この4月1日から事業として、グラノーラの製造販売を始められた安東万紀さん。
 オーガニックにこだわり、自由な発想でチョイスした食材のオリジナルな組み合わせで、独創的なグラノーラが誕生しました。いちじくと南瓜の種、生姜と黒豆、玉ねぎ、ココナッツ、レモンなど8種類あり、どれも香ばしく新鮮な食感。さくさくと思わず食べ続けてしまいます。
 長年、ご自身のアトピー体質で苦労され、食材を研究して、自分の体調管理のためのお菓子作りをしてこられたそうです。

 安東さんから、「お店を持ちたい。」とご相談あったのは、昨年の5月下旬。グラノーラの専門店をいきなり持つのは、ハードルが高いことをお話しました。そこで、以前に支援させていただいた飲食店の方に、お休みの日だけ店をお借りして、商品を焼かせていただくように交渉し、この2月から試作を繰り返して来られました。

 これからは、“あそびごころ”~もっと自由でいいんじゃない(食べ物も)~というコンセプトで、新しい食生活の提案をしていきたいとのことです。

○店名:グラノーラ専門店“あそびごころ”
○場所:吹田市藤白台2-9-1B107 ポルトルーシュ内
○ホームページ:http://asobi-gocoro.com/
6/23 サビックで相談される安東さん
生姜と黒豆のグラノーラ


  


Posted by 佐藤 雅一 at 12:44

6月30日(金)、豊中市西緑丘に自家焙煎珈琲店がオープンします!

2017年06月27日

 6月30日(金)、豊中市西緑丘に自家焙煎珈琲店がオープンします。
 オーナーの坂原さんは、某超有名コーヒーチエーンの副店長、個人営業のこだわり自家焙煎珈琲店見習い、珈琲豆の卸売営業マンなど、通算10年以上の修業を積まれました。その上で、昨年9月に開講した吹田商工会議所の創業塾を受講されました。個人の珈琲ショップの厳しい状況を知り尽くしたうえで、「自分の店を持つ」という夢を最後まであきらめず、貫き通して実現されようとしています。
 同氏の珈琲に関わる長年の経験とノウハウのいっぱい詰まったお店「Basic珈琲」は、豊中のロマンチック街道沿いのAOKIから少し西に入ったところにあります。
 サビックでは、創業塾、事業計画作成等の支援をさせていただきました。SaBiC一押しの珈琲店ですね。(因みに、Basic珈琲のBとsを入れ替えると、saBic珈琲になります。)

○店名:自家焙煎珈琲店「Basic珈琲」
○場所:大阪府豊中市西緑丘3-13-1
○電話:06-4867-3437
○営業時間:10:00~20:00(木曜定休)
こだわり珈琲
入口までのアプローチ
店内の様子
焙煎機
ドリップ中



  


Posted by 佐藤 雅一 at 09:37

4月11日開店の炭火焼鳥「小鉄 西中島店」へ行ってきました!

2017年06月26日

 昨年6月に内本町に開業された炭火焼鳥の小鉄さんが、今年4月11日、西中島に2店舗目をオープンされました。1店舗目を開業される前から多店舗展開を考えておられ、計画通りの出店となりました。2店舗目を近いところに開かれるメリットは、人材を有効にかつ流動的に活用できること。また、食材のロスを削減できたり、仕入れの融通が利くようになったり、色々とあるようです。
 サビックでは、2店舗目の開業にあたり、事業計画作成、資金調達、物件紹介支援をさせていただきました。
 6月中旬の平日6時半頃に西中島のお店を訪ねてみました。入口周りの木のたたずまいが、和風の本格焼鳥店のイメージで、お店に吸い込まれるような雰囲気を持っていました。
 入店した時、予約席以外は、ほぼ満席。出てくるお料理はどれも新鮮で納得の品ばかり。
 この辺りは、事業所も多く、これからが期待できますね。

○店名:炭火焼鳥「小鉄 西中島店」
○開業日: 平成29年4月11日
○場所:大阪市淀川区西中島6丁目3-32
○ネットでの情報 https://tabelog.com/osaka/A2701/A270301/27097781/
入口正面
カウンター席
店奥の席

  


Posted by 佐藤 雅一 at 12:37

日本の茶道を海外に紹介する熱いベルギー人、ティアス氏の近況

2017年06月21日

 昨日、久しぶりに、ベルギー人のティアス氏がサビックに来られました。吹田市内の主婦の方で、自宅で海外の方に日本の文化体験をしていただくビジネスをお考えの方があり、逆の立場でご意見をいただきたいとお呼びしました。お茶席という日本文化を海外に伝えたいという志を持って、ここ数年、努力を続けて来られている同氏のお話はとても具体的で、筋の通ったものでした。相談者の主婦の方もとても喜んで帰られました。
 ところで、ティアス氏のお仕事ぶりは、この4月から、大きく展開して来られているご様子でした。ツアーガイドや通訳、翻訳、講演、百貨店催事など、海外を含めて色々なところから声が掛かり、日本の文化に精通した、日本の心を持ったベルギー人として、その知名度が益々上がってきていると思われます。お茶席でも、同氏の説明が大変わかりやすいとむしろ日本人が好んで同氏のお点前を望まれることが増えているそうです。それは、ご自身が文化の違いから徹底して疑問点を解明して来られた結果であるようです。日本人以上に日本のお茶のことを勉強して来られたティアス氏のご活躍をこれからも応援したいですね。

○ティアス氏のブログhttps://theteacranejp.wordpress.com/
野点を披露するティアス氏
「世界お茶まつり2016」で講演するティアス氏

  


Posted by 佐藤 雅一 at 17:40

ドイツの知育玩具「オリフジャパン」のおもちゃがサンジャポとNスタに。

2017年06月12日

 5月中旬に当ブログでご紹介させていただきましたオリフジャパン(代表 池田新氏)さんは、去る6月1・2日に開催されました東京おもちゃショーに出展され、何と、35,000アイテムの出品の中から選ばれて、テレビ出演されました。取引の拡大が期待できますね。サビックでは、専門化派遣を通じて、このプレスリリースをお手伝いさせていただきました。
TBSテレビ サンデージャポン(6月4日放映)
TBSテレビ Nスタ(6月2日放映)
  


Posted by 佐藤 雅一 at 09:40