“時短スケッチ”って、ご存知ですか?

2017年10月27日

 以前にサビックでご紹介した水彩イラストレーターの「あべまりえさん」の“時短スケッチ”が、去る13日、NHKテレビ、“ニュースほっと関西”(18:10~18:30)の特集ワクで放送されました。
 “時短スケッチ”とは、旅先などで時間をかけずに楽しむ水彩画スケッチのことで、「あべまりえさん」が考案された旅行中や子育ての合間で、短時間でできる水彩画の楽しみ方です。BNN新社から『旅の時短スケッチ』という本を出版しておられます。この度の放映は、10月6日に開催された「時短スケッチツアーin宇陀松山地区(奈良県)」(参加者14名)の内容です。
 子育てや介護で疲れ、ストレスを抱えておられる方が多い昨今、短時間で自分を癒せる“時短スケッチ”は、時代に合った楽しみ方ではないかと思います。次回の時短スケッチツアー開催については、既に定員オーバーで、放映後キャンセル待ちでの申し込みが10名ほどあったそうです。自然や身の回りのものをゆっくりと眺め、そのひと時を味わいながら、心を癒すことができれば、とてもすばらしいですね。

 サビックには、28年9月開催の創業塾受講以来、ほぼ月1回ペースで、ご主人とともにお見えになられ、事業コンセプト立案や事業計画作成について支援をさせていただきました。これからも、このような社会的に意義のある事業を積極的に応援していきたいものです。

ホームページ:http://marie-abe.com/
ブログ:https://ameblo.jp/marie-abe/
「あべまりえさん」の‟時短スケッチ”作品
宇陀の“時短スケッチ”ツアーの取材の様子





Posted by 佐藤 雅一 at 08:00