吹田のビジネスを応援する「すいた経営革新支援センター(サビック)」

千里山発のレディスブランドが立ち上がります!

2017年03月03日

 去る1月3日、「The Green & CO.」という婦人服製造卸業が開業となりました。経営者の延江政彰(のぶえまさあき)さんは、アパレルメーカーで、商品企画や営業を長年経験され、満を持しての起業となりました。
 レディスアクティブウェアの「one of The Green」というブランドを立ち上げられ、4月から販売を開始されます。前職時から全国のたくさんのブティックと信頼関係を築いてこられました。そして、経験を活かして、これまでに無い商品ティストのブランド立ち上げを模索しておられます。
 
 顧客ターゲットは、ファッションに積極的な30~40代の女性。スポーツシーンだけでなく、タウンにも気軽に着れるレディスアクティブウェア。「ウエアを身につけたいから、自転車に乗る」というように、アクティブに動きたくなるデザイン感覚をファションに取り入れようとされています。

 平成28年度の創業塾を受講され、その後、サビックの創業相談で、事業計画書作成、資金調達、マーケティング力向上、マッチングの支援をさせていただきました。

○事業所名:The Green & CO.
○ブランド名:one of The Green
○連絡先:吹田市千里山東2丁目13-16 TEL090-1441-3271
ブランドコンセプト
商品の一例
ブランドロゴ

  


Posted by 佐藤 雅一 at 18:59

明日、2月23日(木)、JR吹田駅前にエステティックサロン「La Beaute(ラ・ボーテ)」が誕生します。

2017年02月22日

 明日、2月23日(木)、JR吹田駅前にエステティックサロン「La Beaute(ラ・ボーテ)」が誕生します。

 オーナーの小田島さんは、エステ激戦地の東京・渋谷のセンター街で5年間エステサロン(従業員7名)を経営され、その間、1,000人以上のお客様に施術をされてこられました。その後、ご結婚されるのに伴って、お店を手放された後、大手の美容外科病院の美容皮膚科・アンチエイジング科でカウンセラーとしての経験を積まれるなど、通算15年間にわたり、美容業に携わってこられました。

 そして、このたび、JR吹田駅前で開業されることになりました。エステサロン経営をされていた時に、チェーン本部の研修で知識や技術を指導していた経験を活かして起業されました。

 子育て中のお母さん方の雇用の役にも立ちたいとの思いもお持ちです。小さいお子さん連れでも、施術が受けられるようにしておられます。

 サビックには、28年10月から相談に見えられ、事業計画作成、資金調達、マッチング等の支援をさせていただきました。

店 名:エステティックサロン「La Beaute(ラ・ボーテ)」
場 所:吹田市朝日町5-8ヤマトビル702号
TEL:06-6383-8233
店内の様子①
店内の様子②
  


Posted by 佐藤 雅一 at 18:13

明日、江の木町に新しいヘアサロン「WAVE」がオープンします!

2017年02月09日

 明日、2月10日(金)、江の木町に新しいヘアサロン「WAVE(ウエーブ)」が誕生します。

 オーナーの中川氏は、ご自身の髪の毛質に悩み、なかなか自分に合ったサロンを見つけられなかったことから、自分と同じ境遇の人がたくさんいるのではないか、そんな人の役に立ちたいと思い、美容師の道を志されました。美容専門学校を優秀な成績で卒業された後、心斎橋や江坂で約10年間、高い技術力を持つサロンで技術を身につけられ、今回の開業に至られました。

 家でのお手入れ時間を短縮できる、再現性の高いカット技術を駆使するとともに、お客様が自然体で過ごせる『日頃の忙しさを忘れられるヘアサロン』を目指されるそうです。
 サビックには、28年8月から相談に見えられ、事業計画作成、資金調達、マーケティング力強化の支援をさせていただきました。

店 名:ヘアサロン「WAVE(ウェーブ)」
場 所:吹田市江の木町6-26 アカツキマンション1F
ホームページ:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000376115/
新装中のWAVE店内の様子
改装中の店内全景
  


Posted by 佐藤 雅一 at 17:18

2月3日、江坂駅前に、ドライヘッドスパ「サバンナの夜明け」がオープン!

2017年01月20日

 2月3日(金)、江坂の東急ハンズ西にあるブックオフのあるビルの4階に、ドライヘッドスパ“サバンナの夜明け”が誕生します。
 
 江坂駅に近い好立地に、高級リゾート風な癒しのプライベート空間ができます。店名の由来は、オーナーで店長の高谷(たかや)さんが、最初にこの手技に出会われた時に、“壮大な草原から活力がみなぎるキレイな色の朝日がゆっくりと昇るような”イメージがしたとのこと。お一人お一人のお客様と1対1で向き合い、喜んでいただくことを生涯の仕事としたいとかねてから念願して来られました。

 サビックには、昨年10月初旬に開業相談に見えられ、以来、事業計画作成、マーケティング力向上、専門家派遣、資金調達、マッチング等の支援をさせていただきました。

場 所:吹田市豊津町14-10 丸萬ビル4F
店 名:Dry Head Spa サバンナの夜明け
ホームページ:http://www.sabannanoyoake.jp

施術室とオーナーの高谷さん
広く落ち着いた感じの待合室



  


Posted by 佐藤 雅一 at 16:57

吹田市穂波町に、ケアプランセンターが開設されました。

2017年01月19日

 去る12月1日(木)、居宅介護支援事業所の「ケアプランセンターこはく」が、吹田市穂波町に開設されました。

 代表の的場成光(マトバシゲミツ)さんは、15年近く、障がい福祉や介護支援の現場で経験を積まれ、このたび、独立を果されました。28年9月に実施した吹田商工会議所の創業塾の受講者の中では、最初の開業となりました。
 的場さんが、中学の時、自転車で堤防を走っていた時、道端にハンカチが落ちており、その前を小学生くらいの女の子が足を引きずりながら(障害のある感じ)、歩いていたそうです。何気なく、そのハンカチを足で引っ掛けて、そのまま、女の子の横を通り過ぎる際「このハンカチ、君の?」と声をかけたそうです。一生懸命歩いていた障がいの女の子にすごく失礼なことをしたとその時の軽率な行動がずっと胸に引っかかっていたそうです。その時の思いが障害福祉の道に入るきっかけだったそうです。その後、身近に障害者の方と接する機会が増えるにつれて障害福祉や介護福祉を本格的に学びたいとの思いからそれまでのお仕事(証券会社)を辞められて、福祉の道を志されました。

 ケアプランを作成するケアマネ事業所及び障がい支援相談所として、“迅速性”を武器とし、地域に暮らす「生活困難者のお役にたちたい」との一念で、「理想とする介護」を実現するために、いばらの道を切り開いていこうとされています。まっすぐな思いに本当に頭が下がります。

 サビックには、創業塾受講後から相談に見えられ、コピーライティングやIT活用、地域事業者とのマッチングの支援をさせていただきました。

屋 号:ケアプランセンターこはく
場 所:吹田市穂波町25-11 嶋本マンション202号
TEL:06-7164-9642
Mail:shigemitsu.matoba@gmail.com







  


Posted by 佐藤 雅一 at 09:32