吹田のビジネスを応援する「すいた経営革新支援センター(サビック)」 › 3月12日(金)、北千里駅前に、ノブレス薬局が開店します。

3月12日(金)、北千里駅前に、ノブレス薬局が開店します。

2021年03月01日

3月12日(金)、北千里駅前に、ノブレス薬局が開店します。

 オーナーは、薬剤師の森川聖幸(もりかわきよゆき)さん。森川さんは、学生時代、薬学部で西洋医学を学ばれる一方、漢方薬の研究会にも所属されて、東西の両方の薬について学ばれました。薬剤師の資格を取得されてからは、滋賀県にあるドラッグストアの調剤薬局で6年間勤務して来られました。お父様も漢方薬に精通され、大阪市内で薬局を2店舗経営しておられます。吹田市内の病院に医師として勤務されていたお祖父さんのご縁があって北千里に住まわれることになり、駅前にお店を構えられました。

 店名の“ノブレス”とは、ノブレスオブリージュの略で、森川さんの事業に対する姿勢を現わしており、“薬剤師としての社会的責任を果たす”という決意を込めています。
サビックには、令和2年8月から18回相談に来られ、事業計画作成、マーケティング力強化、資金調達、補助金申請等の支援をさせていただきました。

 北千里駅前は、競合する薬局も多く激戦区ですが、“お客様の健康第一”で、地域の皆様に愛される、息の長いお店にと願っております。

事業所名:ノブレス薬局
代表者:森川 聖幸(もりかわきよゆき)
事業コンセプト:“患者さん本位の地域に根ざした医療を提供する薬局”
開業日:令和3年3月12日(金) 
所在地:吹田市古江台4丁目2-9 ウイング北千里ビル1-2
エピソード:オープン直前の2月22日、何と、初めてのお子さん(男の子)が誕生されました。おめでとうございます!

看板
入口
店内1
店内2(相談カウンター)
店内入口の開業日延期のお知らせ




Posted by 佐藤 雅一 at 17:51